怒っているうちによく書ける・しゃべれる。

基本的に
僕みたいな外国人は、日本語の作文力は非常に低いとも言える。
日本語で自分のいいたいことや気持ちを上手に表せないために、
いくら書いても通じないことが多いらしい。

しかし、
人とけんかしたくなるとき、もやもやしているときや怒っているときなど、
感情の起伏が激しい状態で、なんとなくふだん使いこなしないことばでも、
操れるようになると実感したことがある。だがそのほかの状態、例えば、
楽しいことはなかなか言えないことが多い(僕の場合)。

どうなんだろうね、この微妙な違い。同じ僕の情緒だけど。
喜びや楽しさは怒りや悲しみほど表現できないのかな。

1月に1回1500字のメール書いたことがあった。(とっても怒っている状態で)
(携帯は字数を数えてくれるから便利だなぁと思った。)
先週なんと300字以上のメールも書いちゃって、
送らなかったけれど、これでも練習になれるのかな?
(送ったらたぶん嫌われちゃう愚痴ばかりのメールだった。。。)

廣告

怒っているうちによく書ける・しゃべれる。” 有 2 則迴響

發表迴響

在下方填入你的資料或按右方圖示以社群網站登入:

WordPress.com Logo

您的留言將使用 WordPress.com 帳號。 登出 / 變更 )

Twitter picture

您的留言將使用 Twitter 帳號。 登出 / 變更 )

Facebook照片

您的留言將使用 Facebook 帳號。 登出 / 變更 )

Google+ photo

您的留言將使用 Google+ 帳號。 登出 / 變更 )

連結到 %s